手塚治虫

「物語はここから始まるのだ。」 「好奇心というのは道草でもあるわけです。確かに時間の無駄ですが、必ず自分の糧になる。」 「井の中の蛙を決め込んでいるのは、敗北だと思う。」 「最後まで努力をするってのが、本当の生き甲斐では … “手塚治虫”の続きを読む