渋沢栄一

「全て形式に流れると精神が乏しくなる。何でも日々新たにという心がけが大事である。」 「どんなに勉強し、勤勉であっても、上手くいかないこともある。これは機がまだ熟していないからであるから、ますます自らを舞妓して耐えなければ … “渋沢栄一”の続きを読む

多動力

著者 堀江 貴文 先生 第1章 一つの仕事をコツコツとやる時代は終わった 01 寿司屋の修行なんて意味がない もはや「ノウハウ」に価値はない。 02 三つの肩書をもてばあなたの価値は1万倍になる  あなたの代わりがいる限 … “多動力”の続きを読む

株の選び方

①「好きな会社なので投資をしてみるけれど、会社の本当の実力は、正直わからないね。」 ②「アテが外れたな」と思ったら、ささっさと売る。無理に持っておくとか力まない。 ③「好きな会社への投資だといっても、高額を使わない」投資 … “株の選び方”の続きを読む

福沢諭吉

「人間は負けるとわかっていても、戦わねばならない時がある。だから、たとえ負けても勝っても、男子は男子なり。勝負をもって人物を評することなかれ。」 「今日も、生涯の一日なり。」 「学問は米をつきながらも出来るものなり。」 … “福沢諭吉”の続きを読む